事業案内

耐火被覆工事

低コストで法律遵守の耐火被覆性能を確保。耐火性能を飛躍的に向上させることができます。

建物を保持する鉄骨を火災による崩壊から守る。
それが耐火被覆工事です。
鉄骨は火災時の熱に弱く350~500℃以上になると
次第に軟化し、建物の荷重によって床が落ちたり、
鉄骨が曲がって倒壊するおそれがあります。

耐火被覆材を鉄骨に定着させることで、
火災時の熱から鉄骨の軟化を防ぎ、
人命の保護、建築物の安全確保に求められる
耐火性能を確保することができます。

対応可能な工法

吹付け半乾式工法
水とセメントをあらかじめ混合し、吹き付け施工機械で圧送されたロックウールを
セメントスラリーと混合しながら均一に鉄骨に吹き付ける工法
巻き付け工法
耐火被覆材を固定ピンを溶接し取り付ける工法で、吹き付け工法とは異なり材料の飛散が無く、
他業種との同時作業も可能

断熱工事

省エネルギーと結露防止のために。建物の基礎から考える理想の断熱工事。

断熱工事とは、建物の室内温熱環境が外部の影響を
受けにくくするための工事です。
建物の外壁・天井・床など、外部に面する部分に
断熱加工を施します。

複層ガラスや二重サッシ、断熱ドアなどの断熱建材の設置、
防湿層の施工で室内温熱環境を快適に保ち
結露の防止と熱エネルギーのコストカットを実現します。
又、建物自体の老朽化を防止することができます。

現場発泡ウレタン吹付
による各種工事
結防止工事・・・マンション、ビル、学校、病院などの一般建築物
高断熱高気密化工事・・・木造戸建住宅
防熱工事(防湿工事も取扱いしております)・・・冷蔵・冷凍倉庫、船舶、プラント工事
耐火コート
可燃物である発泡ウレタンを引火による火災から守る工事です。
複合不燃化被覆工事
発泡ウレタン面に施工することにより下地ごと不燃認定を取得した工事です。

さらに防火性能が認められた断熱材、環境コストを大幅にカットした断熱材を使用することで
人にも建物にも優しい理想の断熱環境を実現します。

内装工事

環境に配慮した機能的な施工で安全性・耐久性に優れた快適なオフィス空間を実現。

当社は情報最先端オフィスに求められる
安全性・耐久性・機能性をクリアする施工ノウハウで
多くのお客様に快適なオフィス環境を
ご提供してまいりました。

技術だけではなく、安心・安全をモットーとし、
人にも建物にも優しい施工で完成後の
アフターサービスまでをしっかりとフォローさせていただきます。

防音工事

当社では、高性能なグラスウールによる
吸音、遮音補強を目的とした防音工事を行っております。

オフィス、会議室、病院、スタジオ、教室 等々
様々なスペースでの対応が可能でございます。
現場の状況に応じて壁・床下・天井裏等
最適な施工内容をご提案いたします。

当社へのお問い合わせ・ご依頼はこちらよりご連絡下さい。 お電話番号

お問い合わせ